トップ > 新刊書籍 > 決算書速読術

有価証券報告書を使った 決算書速読術

決算書速読術
望月実/花房幸範 共著
  • 書籍:¥1,500(税別)
  • 電子書籍:¥1,200(税別)
  • A5判・並製/253ページ
  • ISBN978-4-484-07236-4
  • 2008.01発行

数字だけではわからない、その裏にある「実際のビジネス」をつかむ方法を気鋭の公認会計士が初公開! 有価証券報告書を道具として使い、決算書から必要な情報を取り出すテクニックが身につきます。

書籍

Amazon 7net 楽天BOOKS

電子書籍

Amazon kindle 楽天kobo honto Reader Store 紀伊國屋書店 BookLive

内容

会計の本が話題になっていますが、実際に「仕事に使える会計」を身につけている人はごく少数。
会計士や投資のプロ、成果を上げている営業マンら「できる人」は、有価証券報告書を道具として使い、決算書から必要な情報を取り出しているのです。
いわば、決算書から「数字の裏」の実際のビジネスを読み取る術。
本書のテクニックを身につければ、たとえば
・ブルドックソースはなぜスティール・パートナーズに狙われたのか?
・スターバックスとドトールのビジネスモデルの違いは?
・伊勢丹と三越、統合比率1:0.34の意味は?
なども、簡単にわかるようになります。

目次

まえがき
会計を仕事に使っていますか?
できる人は知っている、有価証券報告書の使い方
いちばん効果的だった決算書トレーニング
本書の内容

第1章 有価証券報告書を使った決算書速読術
1 有価証券報告書とは何か
2 有価証券報告書の入手方法
3 有価証券報告書に書かれている内容
4 何のために決算書を読むのか
5 有価証券報告書を使った決算書速読術

コラム1 すっきり分かる内部統制

第2章 有価証券報告書から会社の情報を入手する
1 会社の業績はここを見よう
2 会社の歴史を知りたいね
3 会社がやっている意外なビジネス
4 グループ企業が語ること
5 あの会社の給料はいくらか
6 ビジネスリスクはここに書いてある
7 知らなかった、こんな研究開発
8 会社の財産、こんなものまで
9 ストック・オプションがもらえる会社はここだ!
10 会社を支配しているのは誰か
11 配当政策と株価の推移
12 有名社長の経歴を見てみよう
13 会社で出世しているのは誰か
14 コーポレート・ガバナンスはどうなっているの?

コラム2 有価証券報告書から10億円の売上を上げた営業マンの戦略

第3章 有価証券報告書を使って決算書を速読する
1 有価証券報告書にのっている財務情報
2 数字の裏のストーリーを読み取る
3 有名企業の決算書を速読してみよう
 case1 吉本興業
 case2 ブルドックソース
 case3 ミクシィ
 case4 スターバックスvs.ドトール
 case5 伊勢丹vs.三越

コラム3 30分でわかるキャッシュ・フロー計算書の読み方

あとがき

著者

望月 実(もちづき・みのる)
1972年愛知県名古屋市生まれ。立教大学卒業後、大手監査法人に入社。監査、株式公開業務、会計コンサルティング等を担当。2002年に独立し、望月公認会計士事務所を設立。ドラッカー学会会員。多くのビジネスマンから仕事で数字をどう使えばよいかという質問を受けた経験より、現在は「日本人を数字に強くする」をミッションとして執筆活動、セミナー、人気メルマガ「経済丸わかり 公認会計士が教える使える知識」の発行など精力的な活動を展開中。著者に『数字がダメな人用 会計のトリセツ』『会計を使って経済ニュースの謎を解く』(ともに日本実業出版社)がある。
Webサイト「アカウンティング・インテリジェンス」http://ac-intelligence.jp/

花房 幸範(はなふさ・ゆきのり)
会計コンサルタント。1975年生まれ。中央大学商学部卒業後、大手監査法人に入社。監査業務の他、株式公開、デューデリジェンス業務等に携わる。その後、投資会社にて財務経理部長としてM&Aに従事。退職後、会計コンサルタントとして現在に至る。

●デザイン/轡田昭彦+坪井朋子