トップ > 自分に挑む!

自分に挑む! 人生で大切なことは自転車が教えてくれた

自分に挑む!
猪野 学 著
  • 書籍:¥1500(税別)
  • 四六判・並製/204ページ
  • ISBN978-4-484-19225-3
  • 12.21発売予定
人生には必死で努力しなければ見えない景色がある。必死で努力しても届かないことがある。40代でロードバイクをはじめ、46歳で世界一過酷なヒルクライムレースを走破。NHK BS1『チャリダー★』出演中の「坂バカ」俳優による、笑いと涙のエッセイ。

書籍

Amazon 7net 楽天BOOKS TSUTAYAonline

内容

嬉しくて泣く。悔しくて泣く。
大人になって、本気で涙するほど何かに打ち込んだ経験はありますか?
「坂バカ」俳優による、笑いと涙のモチベーションUPエッセイ。


「これ以上できない」というほど必死に努力したことがある者にしか、決して見えない世界がある――もう若くはない37歳という年齢でバイクをはじめ、46歳で世界一過酷と言われるヒルクライムレース「台湾KOMチャレンジ」を走破した俳優の猪野学。NHK BS1で放送中のサイクリストのための情報番組『チャリダー★』では、誠実にバイクと向き合い、時に挫折しながらも前向きに奮闘する姿が視聴者に勇気を与えている。

俳優というスケジュールが不規則な職業に就きながらも、バイクにも本気で向き合い、いい成績を残したい。そのためにはどうするか。「毎日、なんでこんなに苦しいことをやっているのかと思いながらも、1年、いや数年にいちど、伸びたという実感が得られる瞬間がある。それがたまらない」と語るとおり、個人でのトレーニング、人とのかかわりで得られる成長、レースという本番のステージに立つまでの長い日々を書く。


著者

猪野 学(いの・まなぶ)
 
俳優・声優 1972年、三重県生まれ。青年座研究所を卒業後、劇団青年座を経て、現在、オフィスコバック所属。俳優として舞台や映画、ドラマなどで活躍する一方、映画『スパイダーマン』の主演俳優トビー・マグワイアの吹き替えをはじめとし、声優としても知られる。37歳ではじめたロードバイクに魅了され、2008年、『男自転車ふたり旅~イタリア1200kmを行く~』(NHK総合)に出演。2013年からは自転車情報番組『チャリダー☆』(NHK BS1)にレギュラー出演し、「坂バカ俳優」という異名で人気を博す。自転車の他、空手やスキーなども特技とするスポーツマン。
 
マナブログⅡ https://ameblo.jp/inott-pitt/
ツイッター @inomanab

目次

【プロローグ】
男、46歳の嬉し泣き 魂が震えた世界一過酷なヒルクライムレース「台湾KOMチャレンジ」
 
【第1章 [出会い篇]つながり、回り出す、運命の輪】
自動二輪を自転車に乗り換えた日。
「坂バカ」の覚醒! 男二人、自転車でイタリアを旅して。
ロードバイクは、素晴らしい。
 
【第2章 [トレーニング篇]自分に向き合えば、知らない自分に出会える】
1 ローラーで知る 
追い込め! 闇の中で邪念を遮断して
2 ペダリングで知る 
最大限に発揮せよ! 「がむしゃら」を有効に使う。
3 体幹を知る
さじ加減を知れ! 人生も力を抜いていこう。
4 重さを知る
楽しさを思い出せ! マインドスイッチで常識を乗り越える
5 多忙で知る
二兎を追え! あきらめたとき夢は潰える。
6 筋肉を知る
案ずるよりトライ! 結果、後悔したとしても。
7 意識を知る
すべて吹っ飛ばせ! ほんとうにつらい時の処しかた。
8 老いを知る
目をそむけるな! 数字は現実を教えてくれる。
 
【第3章 [レース出場篇]本番の舞台があれば、大きく成長できる】
1 富士山国際ヒルクライム
恋人アザミにのめり込んだ初レース。
2 きたかみ夏油高原ヒルクライム
あと一歩に迫った夏の思い出。
3 マウンテンサイクリングin乗鞍
支えてくれる人には最高の結果を返すと誓う。
 
【第4章 [友情篇]自身の限界は他者の助けで乗り越える】
1 同士に学ぶ
真の同類とは仲間でありライバルだ。
2 神に学ぶ
憧れの存在とはもはや生き様の指針だ。
3 指導者に学ぶ
専門家にはただ素直に従ってみる。
4 仲間に学ぶ
いい仲間とは真剣に楽しみ絆を育む。
5 プロたちに学ぶ
届かない相手には必死で食らいついていく。
 
【第5章 [道半ば篇]46歳の挑戦、2019年夏】
ショー・マスト・ゴー・オン。それは、いちど始まれば止められないこと。
人生の集大成に挑む。「マウンテンサイクリング in 乗鞍2019」
 
エピローグ
悔しさのあとさき 必死でやりきった者にしか見えない景色