トップ > 新刊書籍 > イタリアのおいしい旅

フィガロブックス イタリアのおいしい旅 スローフード・ガイドブック

イタリアのおいしい旅
池田律子 著
廣瀬智史 写真
  • 書籍:品切れ
  • 電子書籍:¥900(税別)
  • A5判・並製/190ページ
  • ISBN978-4-484-03213-9
  • 2003.7発行
フィガロジャポンの好評連載「イタリアにご馳走さま」の書籍化。乾燥トマトのオイル漬け、バジリコのペースト、香草塩、バルサミコ酢など、イタリアの田舎に根づいたスローフードを訪ねて味わい、日本に持ち帰って楽しむためのガイドブック。

電子書籍

Amazon kindle 楽天kobo honto Reader Store 紀伊國屋書店 BookLive

目次

はじめに
この本について

北イタリア
ロンバルディア州
 ポモドーリ・セッキ・イン・オリオ(乾燥トマトのオイル漬け)
 サラーメ・クルード(生サラミ)
 ペースト・ジェノヴェーゼ(バジリコのペースト)
 モスタルダ(マスタードシロップ漬けフルーツ)
 マッローニ・カンディーティ(マロングラッセ)
ヴェネト州
 リジ・エ・ビジ(エンドウ豆のリゾット)
 アジアーゴ・チーズ
 グラッパ
 ポレンタ(トウモロコシの粉)
ピエモンテ州
 バーチ・ディ・ダーマ(アーモンド風味の焼き菓子)
 ミエーレ(蜂蜜)
リグリア州
 トロフィエ(パスタ)
 ファリナータ(ヒヨコ豆のクレープ)
 タジャスカ・オリーブの塩水漬け
おいしいものを訪ねる旅に役立つ知識
 食材購入編
 
中部イタリア
エミリア・ロマーニャ州
 クラテッロ(生ハム)
 アチェート・バルサミコ(バスサミコ酢)
 パルミジャーノ・レッジャーノ
トスカーナ州
 エキストラバージン・オリーブオイル
 プロフーモ・デル・キャンティ(香草塩)
 ラルド・コロンナータ(豚脂の塩漬け)
 セッテ・グスティ(7種の野菜のオイル漬け)
 ペコリーノ・トスカーノ(チーズ)
 アルケルメス(リキュール)
 ピノーリ(松の実)
 白トリュフのチューブ入りピューレ
サルデーニャ州
 ミルト酒
 ボタルガ・ディ・ムッジネ(カラスミ)
 パーネ・カラサウ(薄焼きパン)
 クラッシコ・ミスト・スタジョナート(チーズ)
おいしいものを訪ねる旅に役立つ知識
 交通編
 日本でも買えるイタリア・スローフード・リスト

南イタリア
プーリア州
 ブッラータ(フレッシュチーズ)
 アーモンド入り乾燥イチジク
 サルーミ(豚肉加工品)
 オレキエッテ(耳たぶ型パスタ)
 ヴィンコット(ブドウのシロップ)
 フリセ&タラッリーニ(プーリアのパン)
シチリア州
 ブレザオラ・ディ・トンノ(マグロの塩漬け)
 マルメラータ・ディ・ポモドーロ(トマトのジャム)
 アチューゲ(アンチョビ)
 サーレ・マリーノ(海水塩)
 クレーマ・ディ・マンドルレ(アーモンド・クリーム)
 カッペリ(ケッパー)
 マルサーラ酒

オリーブのオイル漬け/パスタ/パネットーネ/ジャンドゥイオッティ/フォカッチャ/カントゥッチ/フラゴリーノ/バッカラ

おわりに

著者紹介・写真家紹介

著者/池田律子(いけだ りつこ)
イタリア料理・食文化講師、フードコーディネーター。
兵庫県西宮市生まれ。甲南大学卒業後、日本航空勤務を経てイタリア国立ペルージャ大学に留学。94年ミラノで料理教室をはじめ、01年からは宝塚、南青山のスタジオでも料理教室を開催。06年にベースを日本に移し、日伊での取材・講演活動のほか、大手百貨店のイタリア展など食にまつわるイベントプロデュースも手がけ、大学でも教鞭をとる。著書に、「フィガロジャポン」の連載をまとめた『イタリアのおいしい旅』『ようこそイタリア、スローフードの旅』(CCCメディアハウス)がある。
 
写真/廣瀬智央(ひろせ さとし)
美術家。ミラノ在住。
1963年東京生まれ。多摩美術大学卒業後、イタリア政府給費留学生として渡伊。イタリア国立ミラノ・ブレラ美術アカデミー修了。旅やコミュニケーションをテーマに、日常生活や異文化間の差異性や共時性に注目しながら新しいアートの可能性を切り開く作品を展開。世界各地で展覧会多数開催。またライフワークとして旅の途中でとらえた空の写真を91年より継続的に制作。写真集『ヴィアッジョ―空をめぐる旅』(2000)『Viaggio』(2008)。池田律子『イタリアのおいしい旅』(CCCメディアハウス)の写真も担当。