トップ > 新刊書籍 > 実践!ふだん使いのマインドマップ

実践!ふだん使いのマインドマップ

実践!ふだん使いのマインドマップ
矢嶋美由希 著
  • 書籍:¥1,500(税別)
  • 電子書籍:¥1,200(税別)
  • 四六判・並製/256ページ
  • ISBN978-4-484-15220-2 C0030
  • 2015.10発行
「自分もまた描いてみたくなった」と大好評のマインドマップ本、待望の続編! まだ一枚も描いたことのない人も、うまく描けずに挫折した人も、ちょっと遠ざかっている人も、日々たくさん描いている人も……あなたの知らない描き方・使い方が、まだまだいっぱいあります。小学生から経営者、ベストセラー作家まで、計32人が《ふだん使い》に描いた66枚を掲載。

書籍

Amazon 7net 楽天BOOKS

電子書籍

Amazon kindle 楽天kobo iBookStore honto Reader Store 紀伊國屋書店 BookLive
「自分もまた描いてみたくなった」と大好評のマインドマップ本、
待望の続編!


インストラクターではない、ふつうの人(教師、主婦、小学生……)が、
ふつうの日常使い(予定表、買い物メモ、ランチ決め……)に描いた
「リアルなマインドマップ」を数多く掲載して好評を得た前作。
『ふだん使いのマインドマップ』
「マインドマップに対するハードルが下がった」「また描きたくなった」
という声を多くいただきました。

待望の続編となる本作では、さらに豊富な実例とともに、
一度挫折した人への「やり直しアドバイス」も収録。

まだ一枚も描いたことのない人も、うまく描けずに挫折した人も、ち
ょっと遠ざかっている人も、日々たくさん描いている人も……
あなたの知らない描き方・使い方が、まだまだいっぱいあります。
小学生から経営者、ベストセラー作家まで、
計32人が《ふだん使い》に描いた66枚を掲載。

お風呂で描く/大掃除/スピーチあんちょこ/禁煙に成功!/
旅行の計画&思い出/英語の勉強/作文の下書き/手帳/名刺/
レストラン運営/段取りメモ/人脈をつくる/売上が10倍に!/
不安の「外部化」/学会発表/音楽スタジオでの収録手順/
仕事の効率アップ/贅沢なプランニング/新規事業計画/
心理学の概念を説明/用紙の限界を超える……

mm1.png
mm2.png
mm3.png

mm4.png

はじめに

 わたしの初めての著書『ふだん使いのマインドマップ』が世に出てから丸3年。ようやく第2弾をみなさんにお披露目できることになりました。
 
 前作を出版した直後は、この本は読者に受け入れてもらえるのだろうか……という不安でいっぱいでした。でも、著作はわが子と同じ。著者自身が、ちょっとずつでも大きく育てていこう。それが著者としての役割だ! そんな想いを強く持って、かわいがってきました。結果的に多くの方に手にとっていただき、何度も刷を重ねることになりました。本当にありがたいことです。
 
 この第2弾でも、前作で多くの読者に好評だった、「一般の方が日常的に描いたマインドマップ」をたくさん掲載することを心がけました。多くの方が、気持ち良く提供してくださいました。本当にありがとうございます。
 
 今回は、ビジネスで活用している方のマインドマップを多く集めています。とはいえ、ハードルを高く設定することなく、「ふだん使い」であることには変わりありません。具体的にどのような場面でどんな目的で使っているのか、ご本人からの説明も添えられています。ビジネスで成果を出し続けている方の中には、そのときの気持ちのもちようや切り替えのコツなども、さらりと披露してくださっている方もいますので、「こんな考え方ができたらいいな」と目標にできる人が見つかればと思います。
 
 マインドマップには正解がありません。どんなマインドマップでもいいのです。でも、描かなければ始まりません。自分の好みを知るために、コミュニケーションを円滑にするために、仕事でのパフォーマンスを向上させるために、自己流でかまわないので描いてみてください。
 
「マインドマップは描いてナンボ!」なのです。
 
 マインドマップの「食わず嫌い」ならぬ「描かず嫌い」な人も、まだまだいらっしゃるでしょう。ルールを守るのがわずらわしい、と思っている人もいらっしゃるでしょう。マインドマップは「イマジネーションとアソシエーション」という頭の使い方ができていれば、ルールにこだわる必要はありません。
 
 ぜひ、裏紙に黒ペンからで構わないので描いてみてください。きっと自分の意外な一面に出会うことでしょう。ちょっとでも気づきがあったら、それはもう「マインドマッパー(マインドマップユーザー)」への入り口です。マインドマップの奥深い世界を、自分のペースで楽しんでいってください。

目次

はじめに
 
 
1 マインドマップにつまずいたあなたに
 
最強のノート法&記憶術
マインドマップ「風」から卒業しよう
マインドマップが論理的思考を生みだす
マインドマップで最大のパフォーマンスを
マインドマップでコミュニケーション力アップ
マインドマップの「守破離」
 
 
2 おさらいマインドマップ――7つのルールと3つのコツ
 
「7つのルール」をおさらいしよう
初心者向けの「3つのコツ」――マインドマップを描いたことのない人へ
初級者向けの「3つのコツ」――何枚か描いたことがある人へ
中・上級者向けの「3つのコツ」
あれこれ試してみよう
 
 
3 みんなの「ふだん使いのマインドマップ」【生活&子育て編】
――いろいろなお悩み解決に役立ちます

 
マインドマップで禁煙に成功!(須田將昭さん)
年末の大掃除プロジェクト(伊澤和浩さん)
習い事を充実させるために(田中尚樹さん)
試験勉強に活用すれば時短に(星野浩一さん)
旅行の計画や思い出も(砂川由利さん)
文章を読んでまとめる(永江信彦さん)
お風呂でマインドマップ(城内友美さん)
保健室で子どもたちと(砂川由利さん)
小学2年生の1分間スピーチ(こうじさん)
英語の勉強に、作文の下書きに(岡田真由美さん)
子どもの成長を共有する(沼倉幸子さん)
スピーチあんちょこマップ(伊藤圭さん)


4 みんなの「ふだん使いのマインドマップ」【仕事編】
――成功の秘訣はマインドマップにあり!


マインドマップで人脈をつくる(浪間亮さん)
仕事の事前準備として活用(前多昌顕さん)
マインドマップ手帳(古賀照生さん)
マインドマップ名刺(淺田義和さん)
多忙なときこそ段取りをマップに(砂川由利さん)
「やりたいこと」や情報を整理(赤坂英彦さん)
ミス・コミュニケーションを防ぐ(伊澤和浩さん)
仕事の効率、正確性を高める(M.Miyaさん)
「要約筆記」を説明する(Y.Miyaさん)
マインドマップで売上が10倍に(春木健也さん)
コミュニティーレストランの運営(野上こうこさん)
心理学の概念を説明する(成瀬まゆみさん)
商店街の活性化計画策定(伊藤圭さん)
学会発表のポスターに活用(淺田義和さん)
研修会での講義資料として(小嶋智美さん)
音楽スタジオでの収録用マップ(田中尚樹さん&中堀哲也さん)
 
 
5 みんなの「ふだん使いのマインドマップ」【上級編】
――ここまで描けたら、あなたもインストラクター?

 
メモを使うことで、用紙の限界にしばられない(横山信弘さん)
中途入社から1年でマネージャーに昇進(壁山恵美子さん)
不安の「外部化」をはかる(相馬一進さん)
マインドマップで新規事業計画(渡口昇さん)
議題の決まっていない会議での活用法(赤坂英彦さん)
チームに浸透したマインドマップ(佐藤将太さん)
何も捨てない、贅沢なプランニング(永江信彦さん)
マインドマップで専門書を要約(トトロさん)
コーヒーを究めるために(鈴木雄介さん)
1年を漢字一文字にまとめる(山本伸さん)
ぐるぐるマインドマップ(加子勝茂さん)
わたしのマインドマップ
 
 
6 もっとマインドマップが好きになる
 
グループマインドマップを描いてみよう
マインドマップは「脳のOS」

略歴

無題.png
矢嶋美由希 やじま・みゆき
株式会社リプリズム代表。英Think Buzan公認インストラクター。
20年間、保育士として勤務。在職中に、より専門性を高めるために大学で臨床心理学を学ぶ。その後、マインドマップ・インストラクターの資格を取り、独立。現在は、全国各地でマインドマップ講座を開催するほか、コーチングや子育てアドバイスなども行なう。著書に『ふだん使いのマインドマップ』(CCCメディアハウス)。
●装幀/森 裕昌
●編集協力/黒坂真由子