トップ > 新刊書籍 > ふだん使いのマインドマップ

描くだけで毎日がハッピーになる ふだん使いのマインドマップ

ふだん使いのマインドマップ
矢嶋美由希 著
  • 書籍:¥1,500(税別)
  • 電子書籍:¥1,200(税別)
  • 四六判・並製/240ページ
  • ISBN978-4-484-12220-5 C0030
  • 2012.08発行

マインドマップはビジネスマンだけのものではありません。買い物リストに、休日のランチ決めに、旅行プランに、さらに話し合いやコミュニケーションにも大活躍。ごちゃごちゃな日常をスッキリさせましょう!

書籍

Amazon 7net 楽天BOOKS TSUTAYAonline

電子書籍

Amazon kindle 楽天kobo iBookStore honto Reader Store 紀伊國屋書店 BookLive

内容

もやもやとした悩みをスッキリ解決!
ごちゃごちゃな日常をサッパリ整頓!


マインドマップはビジネスマンだけのものではありません。
買い物リストに、休日のランチ決めに、旅行プランに、
さらに、話し合いやコミュニケーションにも大活躍。
日常のさまざまなシーンでマインドマップを活用しよう!

●こんなことにも、あんなことにも、マインドマップを使えます!
・緊急時対応のマインドマップ
・スピーチのためのマインドマップ
・家族旅行の計画マインドマップ
・マインドマップ手帳
・計画実現のためのマインドマップ   ……などなど

――本文より――
描き出したマインドマップを見てみると、
頭の中でゴチャゴチャしていた色々な情報が、
きれいに整理されていることに気づきます。
中央のメインテーマから、重要な要素が太い枝で出ていて、
そこから出ている枝には、より具体的で細かな要素が乗っています。
「枝」によって、自然と振り分けられているのです。
マインドマップが自分の代わりに整理してくれる、と言ってもいいかもしれません。

目次

1 マインドマップとは?
 マインドマップができるまで
 ふだん使いのマインドマップ
 マインドマップは究極のコミュニケーションツール
 マインドマップの基本のき

2 みんなのマインドマップ活用例(1) 日常生活で
 緊急時対応のマインドマップ
 マインドマップを紹介するマインドマップ
 マインドマップで買い物メモ
 自分を振り返るマインドマップ
 スピーチのためのマインドマップ
 マインドマップで家族会議
 家族旅行の計画マインドマップ
 夏休みの計画マインドマップ

3 みんなのマインドマップ活用例(2) 学びのために
 子どもがマインドマップを描いたら
 マインドマップで作文を考える
 課題を確認するマインドマップ
 マインドマップで漢字学習
 大学受験勉強のためのマインドマップ
 講義にマインドマップを取り入れる
 マインドマップがつないだ心の交流

4 みんなのマインドマップ活用例(3) 仕事で
 マインドマップ手帳
 情報を収集・共有するマインドマップ
 マインドマップでトラブル解決
 マインドマップで講演メモをとる
 聞いた話をまとめるマインドマップ
 マインドマップで業務内容を見直す
 計画実現のためのマインドマップ
 将来設計のマインドマップ

5 マインドマップの7つのルール
 用紙――描き心地のよい紙と出合いましょう
 セントラルイメージ――上手な「絵」は必要なし
 カラー――とにかくカラフルに!
 枝(ブランチ)――セクシーな曲線が理想
 言葉(単語)――章ごとにタイトルを
 構造化――意識しすぎると逆効果
 TEFCAS――とにかくやってみる

6 マインドマップを描いてみよう
 自己紹介のマインドマップ
 スケジュール管理のマインドマップ
 セントラルイメージの簡単な描き方
 自分を知るマインドマップ
 マインドマップでコミュニケーション

略歴

[著者]
矢嶋美由希(やじま・みゆき)
株式会社リプリズム代表。英Think Buzan公認インストラクター。
20年間、保育士として勤務在職中に、より専門性を高めるために大学で臨床心理学を学ぶ。その後、マインドマップ・インストラクターの資格を取り、独立。現在は、全国各地でマインドマップ講座を開催するほか、コーチングや子育てアドバイスなども行なう。
http://mindmap-coaching.jp/

●ブックデザイン/森 裕昌