トップ > 新刊書籍 > 愛されて売る

愛されて売る 魅せる販売術

愛されて売る
美月あきこ 著
  • 書籍:¥1,300(税別)
  • 四六判・並製/256ページ
  • ISBN978-4-484-08203-5 C0034
  • 2008.05発行

元国際線CA(キャビンアテンダント)の人気コンサルタントが“人に好かれる”とっておきのスキルを公開。これであなたも「お客様に愛される売り手」に大変身!

書籍

Amazon 7net 楽天BOOKS

内容

「商品はいいのに、売れない」「値段が高いから、売れない」「私は営業には向いていない」……
あなたはいつまで「売れない」言い訳をしているつもりですか?
世の中に、営業に向いていない人なんていませんし、そんなに商品がよくなくても、値段が高くても、飛ぶように売れている商品だってあるのです。
いまは「商品」ではなく「付加価値」を売る時代。では「付加価値」とは?
それは「あなた」です。あなた自身が「魅力的な売り手」「価値ある売り手」にならなければいけません。お客様は、自信にあふれた、堂々とした、感じのいい人からモノを買いたいのですから。
本書でぜひ「お客様を魅了する」テクニックを身につけて、明るい未来をつかんでください。

目次

はじめに

第1章
魅せる販売術――基礎編――
すべての人は「商売人」である

私と販売の出会い
売れる人と売れない人
スチュワーデスは待つ身の女?
大企業の看板は売れる条件ではない
「自分」という付加価値をいかにつけるか
高度一万メートルの不思議
売る側の態度
お客様から愛される「売り手」とは?
アメリカでの販売経験から考える「売り手の価値」
「売る人」の人間的な魅力
お客様の心を開くには

第2章
魅せる販売術――キャビンアテンダント編――
スッチー「思い込ませ術」のすごいノウハウを紹介

ビジネスに使える「魅せる」テクニック
キャビンアテンダントの「素敵な印象」の作り方
[テクニック1] 「この人、いい人かも」と思わせる笑顔の作り方
[テクニック2] 「この人、信頼できそうだな」と思わせる姿勢
[テクニック3] 「この人、ただモノじゃない」と思わせる座り方
[テクニック4] 目線とアイコンタクト
[テクニック5] 相手の名前をすぐに覚える
[テクニック6] 事前調査をしっかりと。そして挨拶
[テクニック7] 図太い神経
[テクニック8] 優しささえ技術
[テクニック9] 何事にも動じないポジティブな思考回路
[テクニック10] 人の注意を引きたければ「左」
[テクニック11] オーラらしきもの、それは“後光効果”
[テクニック12] 自分が優位に立てるポジションを確保する
[テクニック13] 「今こそすべて」の第一印象
[テクニック14] お世辞・誉めるテクニックを日々磨く
[テクニック15] 何をおいても体力

第3章
魅せる販売術――外見編――
ビジネス力は恋愛能力に比例する

恋愛上手はビジネス上手
「禅の精神」から学ぶ、おもてなしの心
コトバの魔力
商品に付加価値をつける
お客様に強要しない
美人は売れない――チャーミングな人を目指そう

第4章
魅せる販売術――内面編――
イメージどおりに行動すれば結果は出る

売る罪悪感を取り除く
自分の才能が疑わしければ、やめたほうがいい
自信のあるもので勝負する
欠点はあえて出して「シャドウを減らす」
イメージトレーニングの効用
出たとこ勝負の度胸を持つには

第5章
魅せる販売術――ツール編――
相手を圧倒するだけのおもしろいものを準備する

売るための黄金ツール
 [ツール1] 名刺
 [ツール2] カバーレター
 [ツール3] ダイレクトメール(DM)
 [ツール4] 小冊子
 [ツール5] サンキューレター
 [ツール6] Tシャツ
 [ツール7] 炭酸水とラムネ

第6章
魅せる販売術――実践編――
お客様から嫌われないために顧客心理を理解する

相手を惹きつける極意
売れる発声法
カウンセリング(商談)の心得&ゴールデン・ルール
成功者から学ぶ
お客様の心を開くテクニック
「タダより高いものはない」

あとがき

著者

美月あきこ(みづき・あきこ)
大学卒業後、日本航空、ヴァージン アトランティック航空にて通算16年間、CA(客室乗務員)として国際線に乗務。この間、社内休職制度を利用してアメリカに留学中、皮膚科クリニックで受付のアルバイトをし、クリニックのドクターが開発した高額の化粧品(1個2000ドル!)500個を6カ月で完売、このときの経験が独自の「物売り」ノウハウを構築するもとになる。
2006年、大手ホテルチェーンにて接遇、サービス研修を担当したのを皮切りに多くの企業で研修などを手がけ、人財育成の会社を設立。現在は人財育成コンサルタントとして「ビジネスマナー」「ビジネスコミュニケーション」についての講演、研修を全国で展開している。とくに国際線CA時代に培ったトップサービス感覚を生かした接客講座、「外見」に重点を置いた販売・営業研修はすぐに効果が表れると好評で、全国からオファーが絶えない。
東京で航空業界への就職・転職を支援するスクールCA STYLE(http://www.ca-style.jp/)を主宰するほか、米国公認会計士(USCPA)として米国カリフォルニア州で会計事務所の運営にも携わる。本書が初の著書。総合情報サイトAll Aboutで「ビジネスマナー」を担当(http://allabout.co.jp/gs/businessmanner/)。

●装丁・本文デザイン/轡田昭彦+坪井朋子
●カバー写真/ミカミヤスヒロ
●ヘアメイク/芳野史絵
●企画協力/企画のたまご屋さん 高野雅裕