トップ > 新刊書籍 > 恋愛不全時代の処方箋

フィガロブックス 恋愛不全時代の処方箋

恋愛不全時代の処方箋
藤田宜永 著
  • 書籍:品切れ
  • B6判変型・上製/208ページ
  • ISBN978-4-484-06233-4
  • 2006.10発行

「どうやって恋を始めたらいいのか分からない」 「つきあい始めるところまではいくんだんだけど、そのあとがうまくいかない」 恋愛に悩む女性は、少数派ではない。 直木賞作家で、恋愛小説の名手が語る、素敵な恋のつかみ方!

書籍

7net

内容

「フランス語では、一目惚れのことを表わすのに、“雷の一撃”という言い回しを使います。恋とは、まさに雷に打たれるようにして起こるものです。そんなナイーブな恋は、難しいと思われる方は、僕の話に耳を傾けてください」(著者より)  
“恋”という大海原に船出しよう! 恋愛小説の名手が語る、素敵な恋のつかみ方!

目次

まえがき

プロローグ

恋愛に悩む人のための“社会学”

恋の始め方、恋の育て方

恋に役立つ“男学”

“恋愛”と“結婚”の微妙な関係

恋の不条理を乗り越える

最後に言いたいこと

著者

藤田宜永(ふじた・よしなが)
作家。1950年、福井生まれ。早稲田大学第一文学部中退後、パリに住み、エール・フランス勤務。帰国後、文筆活動に本格的に取り組み、2001年『愛の領分』で直木賞受賞。他に『恋愛事情』『前夜のものがたり』など著者多数。妻は作家の小池真理子氏。

●装丁・本文デザイン/轡田昭彦・坪井朋子
●取材・文/篠籐ゆり