トップ > 新刊書籍 > 絶対に損をしないお金の増やし方

「投資をしたことがないけれど、このままで本当に大丈夫?」と思ったら読む 絶対に損をしないお金の増やし方

絶対に損をしないお金の増やし方
坂本綾子 著
  • 書籍:定価1430円(本体1300円)
  • 電子書籍:定価1144円(本体1040円)
  • A5判・並製/176ページ
  • ISBN978-4-484-22215-8
  • 2022.6発行
40代、貯金なしでも老後の2,000万円、貯められます!

投資を始めるには、何をどうすればいい?
「つみたてNISA」と「iDeCo」、どちらがおすすめ?
ロボアドに投資をまかせても大丈夫?
勤務先に持株会があるけれど、利用したほうがいい?
投資初心者でも、投資信託を選ぶことができるようになる?
☞いまさら聞けない、投資の超基本的なことをお伝えします。


書籍

Amazon 7net 楽天BOOKS TSUTAYAonline

電子書籍

Amazon kindle 楽天kobo honto 紀伊國屋書店

はじめに

 お金を増やしたい人にとって、今ほど選択肢が多く、しかも自由な時代はないように思います。象徴するかのように、投資で億の資産を築いた人の本が最近よく出ています。ただし、そういった人たちも、ここ15年ほどの上がり相場があったからこそ実現した成功と言えます 。乱高下はありましたが、大きな方向としては、日本株もアメリカ株も値上がり、2009年に登場した暗号資産も値上がりしています。
 相場に乗って、独自の投資手法でお金を何十倍にも増やせる人は存在するでしょう。その代わり、そういう人たちは、1日中パソコンに向かって株価を見ていたり、企業の決算書をとことん読み込んだり、大きなリスクをとってレバレッジをかけたり、投資のために相当な時間とエネルギーを費やしているはずです。

 この本で書いたのは、それほど深い知識がなくても、時間をかけなくても、つまり、普通に仕事をして家事や子育てをする生活の中でできる投資の方法です。普通の人には普通の投資の仕方があり、その選択肢も広がっています。15~20年の期間があれば、普通の投資でも十分な利益が出る相場が、きっと何度か来るでしょう。
 健康のために食事に気を配ったり、運動をしたりするように、日常の中に投資があり、それにより人生にゆとりが生まれる。そんな投資を実現させる投資の本です。

もくじ

step1 確認──自分の経験と知識を振り返る
 確認①経験 これまでに使った金融商品は?
 確認②知識 金融・経済の知識はどれくらい?
 確認③環境 すぐに始められるか? など

step2 準備──土台を作る
 投資ができる環境を整える① 口座と金融商品を決める
 投資ができる環境を整える② 余裕資金を作る
 投資ができる環境を整える③ セキュリティ対策と情報収集 など

step3 学び①──投資のメニュー
 定期預金 安全な預け先である最初の候補
 個人向け国債 1万円から購入できて元本も保証
 投資信託 お金を増やしたいときの中心的存在 など

step4 学び②──投資にかかる税金と手数料
 投資で得られる利益の手取り 知っておきたい必要なコスト
 金融商品にかかる手数料 商品や金融機関ごとに異なる 
 投資の利益にかかる税金① 課税口座の種類と税金の払い方 など

step5 実践──投資の方法
 「つみたてNISA」の仕組み① 積立金額は1年で40万円まで
 「一般NISA」の仕組み 株式やETF、REITも購入可能
 確定拠出年金の仕組み① 企業型は勤務先が導入しているなら原則加入 など

step6 設計──世代や立場に合う方法
 20代~30代のポイント 積立額の増減がしやすい金融商品を使う
 40代のポイント 必要資金を確認して今後の投資方針を考える
 50代のポイント リタイア後を想定した貯蓄と投資にシフト など

step7 見直し──運用状況の確認
 非課税口座の運用状況の確認① 「つみたてNISA」の投資信託を変更
 投資信託を使いこなす① 運用タイプと手数料を確認
 運用のレベルアップ① 外国資産への投資 など

著者略歴

坂本綾子(さかもと・あやこ)
ファイナンシャルプランナー。
1988年よりマネー誌、女性誌にて家計管理や資産運用の取材記事を執筆。1000人以上に取材。99年ファイナンシャルプランナー資格取得。2010年ファイナンシャルプランナー坂本綾子事務所設立。20年を超える取材記者としての経験を生かして、生活者向けの金融・経済記事の執筆、家計相談、セミナー講師を行っている。
著書に、ベストセラーとなった『節約・貯蓄・投資の前に 今さら聞けないお金の超基本』 (朝日新聞出版)、『まだ間に合う! 50歳からのお金の基本』(エムディエヌコーポレーション)などがある。


ブックデザイン*横須賀 拓
イラスト*坂本伊久子
校正*株式会社 文字工房燦光
著者エージェント*アップルシード・エージェンシー