トップ > 新刊書籍 > 「デブは甘え」という呪い。

「デブは甘え」という呪い。

「デブは甘え」という呪い。
じゅん 著
  • 書籍:定価1430円(本体1300円)
  • 電子書籍:定価1144円(本体1040円)
  • 四六判・並製/208ページ
  • ISBN978-4-484-21224-1
  • 2021.9発行
SNSの総フォロワー数30万人強! 「痩せるズボラ飯」で人気のダイエット指導者が、痩せるために大切なマインドセットをお伝えします。

書籍

Amazon 7net 楽天BOOKS TSUTAYAonline

電子書籍

Amazon kindle 楽天kobo honto 紀伊國屋書店
食べることに罪悪感を抱くのはやめよう。
「どうせ、わたしなんて」と劣等感を抱くのはやめよう。

ぜひ、本書で呪いを解いてください。
 
ダイエット成功のカギは、「制限」しないで、「改善」すること――1000人以上の食事指導にあたるなかで見えてきたのは、ダイエットを継続するにはすこやかな「こころ(マインド)」が不可欠だということ。実際に脂肪を落とすには、運動ではなく食事が9割です。しかし、食生活の改善はあくまで「メソッド(方法)」。糖質制限、脂質制限など、世間には様々なメソッドが溢れています。しかし、メソッドを知っていてもそれをうまく使いこなせるかは、そのひと次第。そして、メソッドを使いこなすうえで必要なのが「ナレッジ(知識)とマインド(こころ)」です。たとえば、次のような項目に当てはまるひとは要注意。
 
□朝起きて、体重が増えていると落ち込む
□入浴後に300グラム減っていたら、嬉しくなる
□100グラム増えるのが嫌で水を飲むのをがまんしてしまう
□スイーツを食べたあと、自己嫌悪する
□食事を「美味しそう! 食べたい!」ではなく、「太りそう/痩せそう」で判断する
□スタイルのいい友達に対して劣等感がある
□服を選ぶとき、太って見えないように暗い色のものを買う
□体型が隠れる服を買う
□新しいダイエット方法やサプリに飛びついてしまう
□運動をしないと不安になる
□痩せられないのは甘えだと思っている
□痩せなければ幸せになれないと思っている
 
ダイエットをする理由はなんですか? きれいになりたい理由はなんでしょう? 究極的にはしあわせになるためですよね。しあわせになるためには、からだが痩せるだけではなく、こころも同じくらい大切にケアしましょう。大丈夫。本書で、僕と一緒に自信を取り戻し、カロリーについての考えかた、正しい食べかた、過食のメカニズム、体重についてといった知識を身につけていきましょう。
 


著者

じゅん

ダイエット飯研究家/パーソナルトレーナー 

栄養バランスが良く、食べ応えがあって、しかも簡単。SNS で発信する、独自のダイエットレシピ「痩せるズボラ飯」が人気。「がまんする食生活」の常識をくつがえし、ダイエット中の不安にやさしく寄り添う言葉が支持を集める。心身ともにしあわせになるための「ライフスタイルとしてのダイエット」を目指している。ツイッターやインスタグラムなど、SNS の総フォロワー数は30 万人を超える(2021 年8 月現在)。著書に『痩せるズボラ飯』(KADOKAWA) がある。

■Twitter:@DietMan40(痩せるズボラ飯)/@jundiet40(ダイエットの知識)
■Instagram: @dietman40


目次

■MIND 1 自分にやさしくする。
■MIND 2 目標は正しく決める。
■MIND 3 毎日を気持ちよく生きる。
■MIND 4 食べることは生きること。
■MIND 5 完璧主義より8割主義。
■MIND 6 体重計なんかに負けない。
■MIND 7 運動までできたら超スゴイ。
■MIND 8 食べすぎたら「おいしかった!」でオールオッケー!