トップ > 新刊書籍 > 老けないカラダをつくるファビュラスな食事法

老けないカラダをつくるファビュラスな食事法

老けないカラダをつくるファビュラスな食事法
ケリー・レヴェク 著
小坂恵理 訳
  • 書籍:¥1800(税別)
  • 電子書籍:¥1440(税別)
  • 四六判・並製/368ページ
  • ISBN978-4-484-18114-1
  • 2018.9発行
女優のジェシカ・アルバやモリ―・シムズなど多数のセレブたちの
美人ヘルス・コーチ、ケリー・レヴェクが生み出した、
究極の食事法が「ファブ・フォー」です。
実践すれば、ダイエットのための空腹感との戦いは不要、
リバウンドしない、疲れにくい、
老けないカラダをつくっていくことができます。

「ファブ・フォー」とはどういうものか、
また、それにはどんな科学的根拠があるのか。
さらに「ファブ・フォー」を使ったスムージーと料理のレシピも紹介します。

目指したいのは、いつも「調子のいい」カラダです。



書籍

Amazon 7net 楽天BOOKS TSUTAYAonline

電子書籍

Amazon kindle 楽天kobo honto Reader Store 紀伊國屋書店 BookLive

女優ジェシカ・アルバより愛を込めて

食べるものや栄養に関する私の個人的な哲学とケリーのアプローチは、
核心部分で完璧にマッチしています。
私たちに共通する食へのこだわりを私はオネスト・イーティングと呼んでいますが、
簡単に言えば、クリーンかつオーガニックで栄養価の高いものを食べることへのこだわりです。
でも、本当に共感できるのは、
あらゆる事柄を背後で支える科学についてシンプルに説明してくれるところ。
料理やスムージーに主要栄養素(ケリーは「ファブ・フォー」と名付けています)を適量加えるだけで、血糖値も「空腹」ホルモンも正常に維持されることが、すんなり理解できます。
おまけに、彼女のアプローチにはルールやカロリー計算、薄味でまずい食事などが含まれないところも、私は大好きです。

目次

Foreword  女優ジェシカ・アルバより愛を込めて
ケリー・レヴェク流 ボディ・ラブのための一週間
Introduction まえがき


Part1:ファブ・フォー・フォーミュラの科学的根拠

Chapter1 どんなダイエットにも限界がある 
Chapter2 そろそろ、食事も生活も変えなければ…… 
Chapter3 大切なのは、血糖値スパイクを避けること 
Chapter4 心身のバランスを整えるファブ・フォーとは 

Part2:ファブ・フォーで問題解決

Chapter5 まず、自分を知ること 
Chapter6 ファブ・フォーの食事法とレシピ 
Chapter7 ファブ・フォー・スムージーは、あなたの秘密兵器 

Part3:あなたのファブ・フォー・ライフのヒント

Chapter8 ファブ・フォー・ライフで体重は安定。肌は美しく、睡眠の質も改善 
Chapter9 いつも生き生きとしているために 
Chapter10 内側からも外側からも、うんとキレイになれる 

大切なお友だちへ
謝辞
参考文献


ボディ・ラブのための1週間/月曜日


1週間のスタートには汗をかく!


<7:00AM>トレーニングのクラスで思いきり汗をかく
トレーニングで1週間をスタートさせることが大好き。実際、ウィークデイの始まりの月曜日と終わりの金曜日の週2回、ハードなトレーニングで汗をかいています。

<8:00~9:00AM>朝食/スパ・スムージーのグレードアップバージョン
1週間を気持ちよくスタートさせるには、栄養たっぷりで元気がでるスムージーがいちばん。レモンとキュウリは水分も栄養分も豊富で、しかも汗や皮脂の分泌を抑える作用が備わっているので、肌の健康を外側からも内側からも維持してくれます。私はスパ・スムージーを作るとき、健康的な脂肪を補給するためにアボカドを加えます。無糖のスーパーフードパウダーを加えれば、どんなファブ・フォー・スムージーも栄養価がグレードアップされます。ターメリック、グリーンパウダー、キノコ、アダプトゲ
ンなどのパウダーは抗酸化物質で、しかもビタミンとミネラルが豊富です。

<2:00PM>昼食/野菜たっぷりのチキンチョップサラダ
ロティサリーチキンを日曜日に準備しておいて、ファーマーズマーケットで購入した野菜を刻んでおけば、豪華なチキンサラダのランチが簡単に出来上がり。レモンを絞った大きなグラス1杯の水や、リンゴ酢を一緒に飲みましょう。

<7:00PM>夕食/ボーンブロス野菜スープ
楽しかった週末からの軌道修正を考えていますか? でも、禁欲的になる必要はありません。その代わり、栄養たっぷりの食べもので体をいたわりましょう! ボーンブロスは消化しやすく、免疫系をサポートするミネラルが豊富です。腸内環境を整え、炎症を抑えるためにも役立ちます。

<9:00PM>エプソムソルトを浴槽に入れ、体をきれいにする
私は時々、エプソムのバスソルトでリラックスして、ストレスを早いうちに解消することを心がけています(エプソムソルト1カップとエッセンシャルオイル数滴を浴槽に入れる)。15 分から20 分のあいだ温かい浴槽につかっているだけで、神経系の興奮は鎮まります。深呼吸を2、3回すると体のなかが洗浄され、快眠のための準備が整います。

<10:00PM>就寝時間は早めに
遅くまで起きて受信トレイをチェックしたいところですが、朝のトレーニングと同様に睡眠は大切。1週間のはじめに8時間の睡眠をとれば、そのあとずっと体は安定した状態に維持されます。




略歴

著者:KELLY LEVEQUE ケリー・レヴェク
ホリスティック栄養士の資格を持ち、ウェルネス専門家ならびにセレブのヘルスコーチとして、カリフォルニア州ロサンジェルスを拠点に活動。コンサルティングビジネスのビー・ウェル・バイ・ケリー(ケリー式健康法)を立ち上げる前には、ジョンソン・エンド・ジョンソン、ストライカー、ホロジックなどフォーチュン500 社に所属して医療分野の仕事に携わる。最終的にオーダーメイド医療の分野に進出し、腫瘍の遺伝子のマッピングや分子サブタイプに関する情報をがん専門医に提供するようになった。充実した食習慣、フィットネス、ファッション、ライフスタイル関連の様々なサイトに頻繁に寄稿している。南カリフォルニア大学で学士号を取得してから、臨床栄養学に関する大学院での研究をUCLAとUCバークレー校で修了させた。まもなく臨床栄養学者として認定される予定。ロサンジェルスで夫と暮らす。

訳者:Eri Kosaka 小坂恵理
翻訳家。慶應義塾大学文学部英米文学科卒業。訳書にダン・バーバー『食の未来のためのフィールドノート』(NTT 出版)、カビール・セガール『貨幣の「新」世界史』(早川書房)、カーメン・サイモン『人は記憶で動く』(CCC メディアハウス)、ホープ・ヤーレン『ラボ・ガール』(化学同人)、ジャレド・ダイアモンド&ジェイムズ・A・ロビンソン編著『歴史は老 実験できるのか』(慶應義塾大学出版会)ほか多数。 

●写真 /Vanessa Tierney
●カバーデザイン/ 渡邊民人(TYPEFACE)
●本文デザイン /清水真理子(TYPEFACE)
●校正 /円水社