トップ > 新刊書籍 > 脳のフィットネス完全マニュアル

脳のフィットネス完全マニュアル

脳のフィットネス完全マニュアル
フィル・ドブソン 著
斉藤裕一 訳
  • 書籍:¥1400(税別)
  • 電子書籍:¥1120(税別)
  • 四六判変型・並製/180ページ
  • ISBN978-4-484-18101-1
  • 2018.1発行
ストレス管理、睡眠改善、運動、栄養、瞑想など、
SENSEモデルで脳を若く柔軟に常に正しい状態に保つ。


この本をマニュアルのように使い、何度も見返してほしい。
まず、今までと違うことをすぐに試し、それを学習のプロセスと
考えてみてもらいたい。実験を自分自身のものにして、
うまくいっていることの上に積み重ねていってほしい。

疲れを感じたり、集中力が続かないなら、
頑張るのではなく、脳のフィットネスを高め、賢く働くことだ。


「脳にいいこと」がすべてつまった、エッセンシャル版。





書籍

Amazon 7net 楽天BOOKS TSUTAYAonline

電子書籍

Amazon kindle 楽天kobo honto Reader Store 紀伊國屋書店 BookLive

目次

はじめに
私の旅 
あなたの旅 
この本の使い方 
 
Part  脳のフィットネスを高める
SENSEモデル
ストレス
運動
栄養
睡眠
経験
 
Part 2生産性を高める
「賢く働く」 vs「がんばって働く」
Step1 自分がしたいことをはっきりさせる
Step2 「80対20の法則」をあてはめる
Step3 MVTsにかける時間を増やし、LVTsにかける時間を減らす
Step4 エネルギーを管理する
Step5 注意力を集中させる
 
Part3 創造力を高める
創造のプロセス
Step1 経験
Step2 醸成
Step3 疑問
Step4 ひらめき
Stepプ5 行動
 
Part 4 記憶力を高める
記憶のプロセス
各段階の改善
リストを暗記する
名前を覚える
読書と記憶
 
Part 5 瞑想の活用
瞑想の種類
マインドフルネスの方法
集中瞑想の方法
瞑想の効果
 
Part 6 脳をプログラミングする
脳のパワー
注意を向け直す
想像力をはぐくむ
自己催眠の活用
パフォーマンスを高める
感情をコントロールする
 
まとめ
106ページのエクササイズの答え
各章のまとめ
脳科学の未来
お役立ちリスト
 
 

プロフィール

フィル・ドブソン Phil Dobson
コーチングを手がけるブレインワークショップス(BrainWorkshops)の創設者。神経科学と認知・行動心理学の知見を仕事のスキルに応用し、世界中の企業経営者に仕事の能率の高め方を指導している。

斉藤裕一 Yuichi Saito
ニューヨーク大学大学院修了(ジャーナリズム専攻)。主な訳書に『マッキンゼー式 最強の成長戦略』(エクスナレッジ)、『ストール・ポイント──企業はこうして失速する』『マイクロソフトの強さの秘密 リーダー・セラピー』『最新 ハーバード流3D交渉術』『「評判」はマネジメントせよ 企業の浮沈を左右するレピュテーション戦略』(以上、CCCメディアハウス)などがある。
装丁 藤塚尚子(ISSHIKI)
本文デザイン 竹内淳子(慶昌堂印刷株式会社)