トップ > 新刊書籍 > 宮崎駿が世界に残した遺産

ニューズウィーク日本版 e-新書 No.16 宮崎駿が世界に残した遺産

宮崎駿が世界に残した遺産
  • 電子書籍:¥250(税別)
  • 2014.04発行
世界の批評家、クリエーターたちを虜にし、日本発のアニメ文化「ジャパニメーション」を牽引し続けた宮崎駿が、引退を宣言した。巨匠ミヤザキが世界に残した「遺産」とは何か?アメリカ、中国、フランスのジャーナリスト、クリエーターがその真の意味を語る。

電子書籍

Amazon kindle 楽天kobo iBookStore honto Reader Store 紀伊國屋書店 BookLive

内容

1.宮崎駿が世界に残した遺産
2.世界を魅了した宮崎駿とその哲学
3.ナウシカと中国SFと共産党と
4.ジブリのアニメは現代の浮世絵だ
5.緑深いジブリの庭に忍び込んだら
6.『風立ちぬ』のヒロインが「菜穂子」である理由

*この電子書籍は、ニューズウィーク日本版2013年12月3日号などに掲載された記事を再編集して構成しています。