トップ > 新刊書籍 > 成功は"ランダム"にやってくる

成功は"ランダム"にやってくる チャンスの瞬間「クリック・モーメント」のつかみ方

成功は
フランス・ヨハンソン 著
池田紘子 訳
  • 書籍:¥1,700(税別)
  • 電子書籍:¥1,360(税別)
  • 四六判・並製/336ページ
  • ISBN978-4-484-13119-1 C0030
  • 2013.10発行
予測不可能な世界では過去の分析や未来予測は意味がない。コントロール不可能と考えられている「偶然や運」を取り込むことが成功への道だ。本書では、成功者や企業の事例を豊富に挙げながら、ランダム性・偶然・運を取り入れ方から成功するための方法までを紹介。

著者来日記念動画「自著を語る」

書籍

Amazon 7net 楽天BOOKS TSUTAYAonline

電子書籍

Amazon kindle 楽天kobo iBookStore honto Reader Store 紀伊國屋書店 BookLive

推薦

「ランダムな出来事に運命を左右されることが増えているこの世の中では、論理は役に立たない。チャンスをつかみ、それを最大限に生かすことだ。フランス・ヨハンソンは、楽しく興味深いスタイルでその方法を教えてくれる」――ピーター・シムズ(『小さく賭けろ!-世界を変えた人と組織の成功の秘密』著者)

内容

単なる偶然をとてつもないチャンス変えろ。

予測不可能な世界では、過去の分析や未来予測は意味がない。コントロール不可能と考えられている「偶然や運」を取り込むことが成功への道だ。本書では、成功者や企業の事例を豊富に挙げながら、ランダム性・偶然・運を取り入れ方から成功するための方法までを紹介。

「クリック・モーメント」をみずから起こして、チャンスをつかめ!

ハワード・シュルツも、ナイキも、マイクロソフトも、うまくいく人・プロジェクトは、みな「クリックモーメント」を経験している!

≪チャンスを成功へ導く3ステップ≫
1・クリック・モーメントを生み出す(思いもよらなかった決定的瞬間)
2・目的ある賭けをする(うまくいくかわからなくても、とにかく行動すること)
3・複雑エネルギーを利用する(予想外、計画外の行動の結果が成功をもたらす)

目次

INTRODUCTION
 
PART Ⅰ 予測不可能な世界
 
CHAPTER 1 成功の法則は、ある。
CHAPTER 2 セリーナ・ウィリアムズ 強さの秘密
CHAPTER 3 ノキアはなぜ迷走したのか? 
CHAPTER 4 空前のベストセラー小説『トワイライト』が生まれた理由
CHAPTER 5 ランダム戦略
 
PART Ⅱ チャンスをつかめ! 

CHAPTER 6 ダイアン・フォン・ファステンバーグの三つのランダム戦略
CHAPTER 7 クリック・モーメントとは何か。
CHAPTER 8 クリック・モーメントを起こす方法
 一・ボールから目をそらせ
 二・交差的に考える
   意図的に、自分とは異なる分野、文化、産業を探索する/多様性のあるチームを作る/接点の多い環境を作る/他部署の会議や会合に出席する/意外なものを探す
 三・好奇心に従う
 四・予測可能な道を避ける
CHAPTER 9 目的ある賭けとは何か。
CHAPTER 10 目的ある賭けをする方法
 一・何回も賭ける
 二・小さく賭ける
 三・実行可能な小さな一歩を踏み出す
 四・投資収益率(ROI)ではなく、許容損失額を計算する
 五・情熱をモチベーションにする
CHAPTER 11 複雑エネルギーとは何か。
CHAPTER 12 複雑エネルギーを利用する方法
 一・大きな留め金を作る
 二・驚きに注目する
 三・好機を探す
 四・好機と熱意に気づく
 五・倍賭けをする

EPILOGUE 

謝辞
原注

略歴

[著者]
フランス・ヨハンソン Frans Johansson
スウェーデン出身。アメリカ東部のブラウン大学を卒業後、ソフトウェア会社を設立。CEOを務めた後、ハーバード・ビジネススクールにてMBAを取得。医薬品会社、ヘッジファンド、そしてイノベーション企業であるメディチ・グループを設立した。現在はアメリカ最大の企業の重役から発展途上国の村人まで、世界中の人々を前に講演を行うだけでなく、執筆・コンサルティングを行う。代表作は『メディチ・インパクト』。
www.themedicigroup.com

[訳者]
池田紘子(いけだ・ひろこ)
1975年群馬県生まれ。獨協大学外国語学部英語学科卒業。雑誌『Asia Spa Japan』の翻訳などを手がける。訳書に『食事を正しくすれば、老化は防げる』(徳間書店)、『ロンリープラネット 英国』(メディアファクトリー、共訳)などがある。
●カバーデザイン/竹内雄二
●校閲/円水社
●翻訳協力/リベル
●本文デザイン・DTP /next door design