トップ > 新刊書籍 > ロシア・東欧デザイン

ペンブックス ロシア・東欧デザイン

ロシア・東欧デザイン
ペン編集部 編
  • 書籍:¥1,700(税別)
  • A5判・並製・オールカラー/144ページ
  • ISBN978-4-484-13226-6 C0070
  • 2013.07 発行
コルセットのような構造をした、ロドチェンコの読書椅子。マレーヴィッチによる半円型のティーカップ、六角形の窓を持ったメーリニコフの住宅……。かつて「壁」の向こうにあった、ロシア・東欧のレトロデザインをいま再び見直そう。

書籍

Amazon 7net 楽天BOOKS

内容

コルセットのような構造をした、ロドチェンコの読書椅子。
マレーヴィッチによる半円型のティーカップ、
六角形の窓を持ったメーリニコフの住宅。
チェコの名車タトラはおしゃれな宇宙船のよう。
東ドイツの照明には、懐かしい未来主義が宿る。

かつて「壁」の向こうにあった、ロシア・東欧のレトロデザインを
いま再び見直そう。
巨匠による建築、エディトリアル&プロダクト・デザインからファッションまで。

目次

時代を超えたデザインの巨匠たち
ロドチェンコという天才が、発想したこと。
マレーヴィッチが生み出した、未来の器。
テクノでレトロな電子楽器、テルミンの謎。
コルビュジエの先を行った、メーリニコフ
 
その名を歴史に刻む、建築
チェコ・キュビスムに見る、建築美。
巨匠による、社会主義時代の名建築。
キッチュさが魅力の社会主義時代の建築物。
 
人々を魅了し続けるプロダクト・デザイン
プラハ&ベルリンで、東欧デザインを探す。
 いまも街をそっと照らす、東ドイツの光。
 アールデコからポップまで、デザイン大国チェコ
 かたちが機能を裏切るのが、東欧デザインの醍醐味。
博物館で見る、社会主義時代の日常生活。
ロシアカメラが、人々を魅了する理由。
 
ロシア・東欧に学ぶエディトリアル・デザイン
元祖エディトリアル・デザインの誕生。
プロパガンダという名の前衛ポスター
歴史を変えた、東欧のクリエイター8人。
 ハンガリー構成主義を、象徴する才能。 カッシャーク・ラヨシュ
 視覚を自在に操る、シュールな構図。 オロス・イシュトヴァーン
 「絵文字」を活用した、伝説のデザイン ラディスラフ・ストゥナール
 詩とダンスで描く、圧巻のビジュアル カレル・タイゲ
 ラブ&ピースの精神が、傑作を生む。 ヤン・ライリッヒ
 知的なパロディで、巨匠の作風を表現。 ドゥシャン・ユネク
 温かな筆致に、無垢な美しさが宿る。 ヘンリク・トマシェフスキ
 紙上で脈打つような、生命力を感じる。 ヤン・レニツァ
映画ポスターは、ポーランドが凄い。
時代の熱を帯びた、力強いレコード・ジャケット
再評価したいレトロな広告、カードカレンダー
コースターは、チェコ文化の象徴だ。
広告の機能を果たした、東ドイツのマッチラベル
チャペックの装丁は、病みつきになる。
 
いまなお現役、ロシア・東欧の乗り物たち
伝説の名車、タトラを知っていますか?
われわれは、なぜ東欧の車に魅了されるのか?
そのフォルムにしびれる、ロシア・東欧の車。
世界をリードした、旧ソ連の航空産業。
ゆっくりとした時間が流れる、鉄道の旅。
今なお愛される、東ドイツ製バイクの魅力。
共産主義圏の友好と平和の象徴、自転車。
 
モード界を牽引するロシア・東欧デザイン
モード界を牽引する東欧出身デザイナーたち。
 ミニマリズムと東欧の伝統の融合をみる。
 あのポール・スミスも、ロシアに首ったけ。
 東ドイツ発モード誌、『ジビレ』を知っているか?
●ブックデザイン/SANKAKUSHA
●カバーデザイン/黒羽拓明(SANKAKUSHA)
●校閲/麦秋アートセンター