トップ > ニュース > 『できる男になりたいなら、鏡を見ることから始めなさい。』出版記念トークショー&サイン会、渋谷大盛堂書店にて10/1(日)開催!

ニュースニュース一覧

『できる男になりたいなら、鏡を見ることから始めなさい。』出版記念トークショー&サイン会、渋谷大盛堂書店にて10/1(日)開催!

dekiruotoko_lowres.jpg石徹白未亜(いとしろ・みあ)著『できる男になりたいなら、鏡を見ることから始めなさい 会話術を磨く前に知っておきたい、ビジネスマンのスーツ術』の出版記念トークショー&サイン会を10/1(日)に渋谷の大盛堂書店にて開催いたします。紳士服店での販売経験もあるイメージコンサルタントの石徹白さんが、スーツの選び方、着こなし術を披露します。ビジネス・ファッションは「イキりすぎ」でウェイウェイして見えるのはNGです。できる男はまず身だしなみから。ぜひこの機会に男のスーツ術を身につけてください。
 
 
『できる男になりたいなら、鏡を見ることから始めなさい。』出版記念
トークショー&サイン会
会場:大盛堂書店 3Fイベントスペース
東京都渋谷区宇田川町22-1
日時:10月1日(日)15:00~16:30 (14:30開場)
出演:石徹白未亜
参加費:無料
先着50名様
お申し込みはこちらから
http://taiseido.co.jp/sbd20171001_2.html
予約受付中!
 
 
石徹白未亜(いとしろ・みあ)プロフィール
イメージコンサルタント
1980 年生まれ。会社員をしていたがイメージコンサルタント(個人に向けてのスタイリングを行う職業)養成の専門学校に通い、男性のスーツスタイリングの授業があまりに面白くて開眼、もっと知りたいと紳士服店でスーツを4 年販売する。「会社員経験のある女性」「元紳士服店員」そして、「イメージコンサルタント」の3 つの目線から、ビジネスマンの男性が「持つべき」また「持つと余計な」ポイントについて網羅したのが本書になる。本職はライター。著書に『節ネット、はじめました。』(CCCメディアハウス)がある。
 ホームページ いとしろ堂 http://itoshiromia.com/