トップ > ニュース > 吉村作治『イスラム教徒の頭の中』が産経新聞3/26読書面で紹介されました。

ニュースニュース一覧

吉村作治『イスラム教徒の頭の中』が産経新聞3/26読書面で紹介されました。

isuramukyoto_lowres.jpgエジプト考古学者、吉村作治先生の『イスラム教徒の頭の中 アラブ人と日本人、何が違って何が同じ?』が産経新聞3/26(日)付読書面で紹介されました。紹介文の冒頭は「アラブ人と挨拶を交わすときは、まず相手の家族の話題から」。日本人だと、お天気の話題から入ることが多いですが、今ならさしずめ桜の開花でしょうか、天候が一定しているアラブ世界では、違和感を持たれます。これは序の口。どれだけ私たち日本人とアラブ人の考え方や習慣が異なるのか、本書でひもといてみてください。